6月 9 2010

チワワ&ボーダーコリー わんこ連れ2泊3日キャンプ@森のまきば オートキャンプ場

チワワ&ボーダーコリーの2匹のわんこ連れで、

千葉県袖ケ浦市にある、森のまきばオートキャンプ場に2泊3日のキャンプに行って来ました〜 😉


金曜日にチェックインしたので、その日はうちを入れて2組のみで、

最初の1泊目は、ひろ〜い草原をほとんど貸し切り状態でした。



フリーサイトなので、テント設営においても区画もなく、

また、ペット連れ専用エリアとかもなく、それぞれが好きなところで〜、という感じでした。

わんこにはうれしい、小型犬と、中〜大型犬で分かれた広々したドッグランも併設されてます。


キャンプ初日の夜中にはいきなりの雷に見舞われてびびったりしつつも、

(夜間は管理人さん常駐ではなかったのですが、

雷がなり始めた夜中に森のまきばの管理人さんから携帯に電話がかかってきて、

車に避難してください、と指示されて、車に避難して雷が過ぎるのを待ちました。

野外での雷、かなり怖かったです〜)


その後はお天気もよく、ひろ〜い草原でまったりのびのび過ごしたキャンプでした。




まきばの森の管理棟。素朴な雰囲気のキャンプ場です。

金曜日のキャンプ初日は、ほとんど貸し切り状態でこんな感じ ↓

今回は、我が家のスノーピークのテント、アメニティドームとリビングメッシュエッグを連結せずに設営してみました ↓

今回お初で、靴を脱いでちゃぶ台を囲んで座るスタイルに。リラックス度がかなり違いました。

金曜日の夕方、ドッグランにて。

1泊目の朝、早朝のドッグランにて。

朝露で足が濡れるのがいやで、膝に乗ってくるティーちゃん。ちょっとブルー顔。

ここにいれば足が濡れないでちー :oops:  台の上で一安心のティーちゃん。

青空と、ひろ〜い草原がいい感じのキャンプ場です。

ドッグランのある丘の上から見渡した風景。土曜日の朝はまだまだ貸し切り状態でした^^

レンタルでマウンテンバイクを借りて、場内をサイクリング。

テントのマットの上で、ガムをかじるティーちゃん。

ティーちゃんは途中からスリングで散歩。

羊、やぎ、うさぎがいました。


森のまきばオートキャンプ場、素朴な感じで、広々してていいキャンプ場でした。

季節柄、けっこう虫がいましたけど、アロマの虫忌避スプレーでなんとかなりました。

ただ、水場とかトイレのそばで毛虫に遭遇する場面が多くて、

いちいちびっくりしたりもしてましたけど 😯


そのほかの感想としては、森のまきばのキャンプ場は、全体的に斜面が多いということと、

また、ペット連れと、ペット連れじゃないひとがいっしょくたのフリーサイトなんで、

ペット連れのひとも、エリアを限定されることもなく、どこでも自由に場所を選べるのだけど、

だから逆に場所選びは考えなくちゃいけないなあ、と思ったのでした。


今回、週末にかけてのキャンプで金曜日の一番乗りにチェックインして

眺めよし、水場近し、なるべく平らで、といい場所取ったつもりだったけど、


土曜日から続々とひとが入って来たときにやはり平らな場所はテント設営場所として人気なわけで

結果、うちのテントのすぐ近くにテント設営する方もおられるわけで、


こちらはわんこ連れとしていろいろ気をつけなくちゃのこともありなんで、


次回は、多少水場から離れたりしても、

ひとがすぐとなりに来ないような場所とかにしようかな、と思ったりしたのでした。


眺めを取るか、水場に近いという便利を取るか、静かにすごせそうな場所を取るか、

いろんな選択肢のなかで、自分としてはなにを最優先にするか、を考えてみるってすごく大事なことなんだなと。


あと、森のまきばは、チェックアウトが午後5時なんで、

最終日もかなりの〜んびりできます。

チェックアウトの日は、早朝からテント撤収で慌ただしいのがフツウですが、

午後5時チェックアウトだと、

午前中遊んで、お昼を食べて、午後からゆっくりテント撤収しても間に合いますんで。


そんなこんなで、いい感じにゆるいところが森のまきばオートキャンプ場の魅力かも。


ちなみに、じゃぶじゃぶ川は、夏期のみだそうで、

水遊びできると思って子供の水着持参してたけど、今回は水遊びはできませんでした。


広いドッグランもあるし、わんこ連れの方も多かったですよー。

うちから近いし、森のまきば、また行きたいなあと思ってます。




にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ にほんブログ村 犬ブログ スムースチワワへ

5月 24 2010

チワワ&ボーダーコリー わんこ連れ2泊3日キャンプ@北軽井沢スウィートグラス

チワワ&ボーダーコリーのわんこ連れで、

2泊3日のキャンプに行って来ました。


今回行ったのは、北軽井沢にある、スウィートグラスというキャンプ場。

SweetGrass (スウィートグラス)オートキャンプ場は、

なにかの雑誌で(雑誌名忘れました^^)

ランキング一位になったとかいう人気のキャンプ場なのだそうで、


実際行ってみて、評判通り、トイレや水場がすごくきれいで、お湯も出るし、快適でした。

夏休み期間はもうほぼ全日、予約で埋まってるようです。


また、ここはわんこ連れにはうれしい施設がいろいろあります。

今回、うちが借りたのはドッグフリーサイトという

8m×16mの広めのサイトを四方を木柵で囲んであって、

ノーリード・ノーゲージで愛犬を遊ばせてあげることが出来る、というサイトでした。

ドッグフリーサイトのほかにもドッグフリーキャビン等もあるようです。

また敷地内に小型犬と、中、大型犬で分かれたドッグランも併設されてます。


写真でキャンプのレポ紹介〜。


ドッグフリーサイトはこんな感じ。

レンタル自転車で場内を探検してきました。

チワワのティーちゃんはスリングに入れて一緒に自転車に。↓

キャンプ場内にはツリーハウスがあって、その前にツリーハウスカフェの車がありました。

広々したドッグラン。こちらは中、大型犬用エリア。

ティーちゃんは小型犬エリアで。貸し切り状態だったので思い切り走ってました。



にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ にほんブログ村 犬ブログ スムースチワワへ

5月 3 2010

チワワ&ボーダーコリー わんこ連れ富士山キャンプ@大野路ファミリーキャンプ場

チワワ&ボーダーコリー連れで、富士山のふもとの大野路ファミリーキャンプ場

3泊4日のキャンプしてきました。

ペット連れということで、ペット連れ専用エリアでのテント設営となりました。


最初の2泊はペット連れ専用エリアのサイトでは私たち家族のみで、貸し切り状態でしたが、

3泊目はわんこ連れの家族が続々と到着して、

ずいぶんにぎやかになりました^^



ちなみに、大野路ファミリーキャンプ場の真ん中あたりからは富士山がくっきり見えましたが、

ペット専用エリアは大野路ファミリーキャンプ場のなかのはじっこのほうに位置していたので

設営したテントからは富士山が見えなかったのが残念。


ティーちゃんとアールティを連れてのわんこ連れキャンプは初めてだったので

大丈夫かな?と思うこともいくつかありましたが、一番心配だったのは寒さについて。


昼間は日差しが暖かかったけど、夜はかなり冷え込むので

寒がりのチワワのティーちゃんが寒くないように夜はケージを毛布でくるんだりカイロを入れたりと、

寒さ対策にはかなり気をつかいました。


ティーちゃんもアールティも元気に散歩したり遊んだりで

4日間、楽しく過ごせたキャンプになりました〜^^


今回のキャンプは、一緒に行った友人家族にお初でアールティを紹介する機会でもあり、

いい子だね、ととってもかわいがってもらえました^^

ティーちゃんもアールティが来たことで成長したみたい、と言ってもらえてヨカッタ。





富士山のふもと、大野路ファミリーキャンプ場にて。↓

キャンプ場を散歩中。くっきり雄大な富士山が見えました。↓

最初の2泊はペット連れ専用エリアで貸し切り状態でした。↓

パターゴルフもわんこ連れでまわることができました ↓ ティーちゃんはスリングに入ってます。

テント前でのアールティと、ティーちゃん。

キャンプ用品はスノーピークで揃えてます。スノーピーク、オススメです 😆

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ にほんブログ村 犬ブログ スムースチワワへ